| by interestingstory | No comments

スカートおじさんは今日も来る

私が今まで最も面白かったのはスカートおじさんの事です。スカートおじさんとは文字通りスカートを穿いたおじさんです。私が以前経営していた飲食店の客でした。初めの頃はレザーのピチピチのズボンをいつも穿いていたのでロック系の人だと思ったらある日タイトなスカートを穿いてきたのでビックリしました。でも今はそういう時代なので「素敵ですね」と言ったのが嬉しかったのでしょうか。毎日色々なスカートを穿いてきて見せびらかします。店でクルクル回りながらファッションショーが始まります。正直上半身は男モノの格好で髪も短髪でサザエさんに出てくるアナゴさんに似ているので異様です。大きなスーツケースを持ち歩いていて中にはたくさんのスカートが入っていてパチ屋の便所などで着替えているのだそうです。ある日の夜、スカートおじさんはオレンジ色の派手なエナメルのスカートに黒の編みタイツという出立ちで来ました。案の定ファッションショーが始まりました。誉めなくてはならないので非常に苦痛でしたが適当に「似合う〜」とか言っていたら後ろ向きになりました。スカートおじさんは自分のケツに自信があると言っていたので褒めようとしたらスカートのケツの部分にでっかく「SEX 」とプリントされていたのです。なんだか妙にツボに入ってついゲラゲラ笑ってしまい止まらなくなりました。スカートおじさんは真っ赤になって怒りながら店を出て行きました。あんな女性でも穿かないようなスカートどこで買ったんでしょうか?不思議でなりません。良かったことに?私の店には2度と来る事はありませんでしたが今でもスーツケースをガラガラ引いてどこかの店でファッションショーをしているのでしょうか。